FC2ブログ
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
スポンサーサイト



「一週間のごぶさたでした」

と、とりあえず週一(毎週木曜日)更新が、まだしつこく続く当ブログ。
人様の「決めゼリフ」を、ちゃっかりパクってみることに・・・。

本家「一週間のごぶさたでした」のオープニングで有名だった、
ロッテ歌のアルバムで司会をしていた玉置 宏が死去のニュース。
謹んでご冥福をお祈りしつつ、話を進めて。

このロッテ歌のアルバムという番組が放送を開始した年が、
1958年(昭和33年)ということなので、
かの長嶋茂雄が読売巨人軍に入団して新人賞を獲得した年。

が、ここは「アングラ王子の書斎」なので、それとは対極的な話を。

1958年というと、アングラ的にはパシフィックリーグの
「大映スターズ」と「毎日オリオンズ」が合併し
「大毎オリオンズ」が誕生した年。
この球団は、この後「東京オリオンズ」と改称してから、
Image733.jpg
さらに1969年「ロッテオリオンズ」と改称したのち、
現在は「千葉ロッテマリーンズ」と名乗っておりますハイ。

つまり、1958年はすべてが始まった記念すべき年ということになりますかな。

それまで、どこか胡散臭い「韓国系駄菓子工場」だったロッテが、
このロッテ歌のアルバムという一社提供の冠番組が大ブレイクしたことで、
一躍メジャー企業の仲間入りを果たすことに。
ひとえに「玉置 宏」の司会が見事にハマったことが勝因。
結果、実に19年(1000回)も司会を勤め上げたってんですから・・・偉業です。

歌番組は「司会者で決まる!」

看板司会者が降板して、再び繁盛した歌番組って記憶にナイでしょ。

最近の歌番組で長寿番組といえば、テレ朝の「ミュージックステーション」と、
CXの「HEY!HEY!HEY」くらい。
タモリの引いたキャラが意外とハマってイイ感じだったり、
ダウンタウンとアーティストとのトークだけでも数字(視聴率)を稼げる
CXの作戦勝ちだったりと・・・やはりキッチリと司会者がハマっているワケで。

アングラ王子の世代で言うと久米 宏が降板して
小西博之に替わったら急に視聴率が下がりだし、
終いにゃ「とんねるず」のラジオネタにされてイジられる始末。
その後、局アナの松下賢次に替わると、
石橋貴明から「こにた~ん、こにた~ん」と、
イジり倒される憂き目にあったTBSの「ザ・ベストテン」とか。

芳村真理が降板し、柴 俊夫と古舘伊知郎のコンビになった頃には、
完全にチグハグな間の妙な番組に豹変してしまった
CXの通称・夜ヒットこと「夜のヒットスタジオ」しかり。

そのくらい司会者の存在って歌番組にとっては、とてつもなくデカいワケで。

でもこれはプロ野球とて同じこと、
タイトルホルダー(盗塁王・打点王・最優秀防御率投手に新人王投手)
がズラリと揃っていても山本功児ではAクラスにすら入れなかったのに、
ボビーバレンタインが監督に代わった途端、
たいした戦力でなくとも、わずか就任2年目で、
いともアッサリと日本一(アジアチャンピオンまで)に
なってしまった千葉ロッテがいい例・・・。

そのボビーバレンタインも昨年とうとう(ようやく)事実上の解任で、
今シーズンからは、球団生え抜きの「西村徳文」に(コーチから昇格人事)交代。
ここまで書けば大体お察しの通り、まぁ今年はね・・・。
Image730.jpg
それは仕方ナイこととして、
そうは言っても3月20日からパシフィック・リーグの、
ペナントレースが開幕と。

その開幕戦のチケット一般発売が今週末、
各球場・プレイガイドはじめ
電話にPC、コンビニ端末で一斉に発売を開始。

さ~てチケット争奪戦の始まり、始まり~!

マスメディアで言われる「野球人気低下」ってのはウソ。
前にも書いたように「巨人の人気が低下しただけの話」。
もっとも「巨人の人気が低下しているのにパ・リーグ人気は沸騰!」なんて
マジ記事どこも書けないでしょうケド(笑)

とにかくチケット争奪戦が意外と大変。
指定席だと特に通路側の良席。
アーティストのコンサートチケット取るのと、
同じくらい難儀。

かくいうアングラ王子はオープン戦からの参戦なので、
この先何かと「物入り」でやんしてね。

少ない「サラリーマンのお小遣い」の中から、
なんとか捻出してチケット代に充てるワケですが、
そのためには、まずは「節約生活」。
絞れるところから、まず絞る!

ということで、この場合一番削りやすいところといえば、
なんといっても「昼食代」や「外食代」。

こんなとき、役立つのは100円ショップ(通称・100均=ひゃっきん)。
でも、最近はロジャースだとかジェーソン、Big-Aはじめ
飲み物関係なんざ100均ショップより格安販売スーパーの台頭で、
100均ショップとてウカウカしてられなくなったようで、

自社製品で「勝負」できる商品の販売を仕掛けてくるようになったなと。
例えばこんな便利な商品があるですよ的なお話を・・・。
最近、お世話になっているアイテム(商品)のご紹介。
こりゃ通販番組かいな?ってなカンジの、いかにもブログっぽいネタを。

以下追記にて
↓READ MOREをクリック














... 続きを読む
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請