FC2ブログ
この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
スポンサーサイト



この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
最近では、すっかり行かれなくなってしまった海外旅行。

このかたウチら夫婦は海外旅行へ行ってもブランド品を買ったことなど一度もナイのが自慢。
一応、せっかくだからということで「その手の店」の前をウロウロして場所の確認はしておく。
話のネタに。

要するに「単なる貧乏人」と言ってしまえばそれまでだけれども、
その近くでブランド店の手提げ袋をいっぱいに、ぶる下げて「あっちだのこっちだの」
と先を争うかの如く買い物に勤しむ「日本人たち」の姿をジックリ観察するのは楽しい。

それにしても意外と「殺風景な本店」とMIBのような、ごっついガードマンが
横柄に仁王立ちしているような店で買い物しようって気によくなるもんだなと。

最近は「TOKYO」の方が買いやすく「品数も豊富」で、
本店では決して味わえない「横柄な客」を演じることも可能。

わざわざブランド品買い物ツアーに出かけて行って、
たどたどしいカタコト英語で中途半端な値切り交渉をして、
店員に「小バカ」にされながら高価なブランド品を「売ってやるよ」
ってな調子で言われても「Thank you very mach!」と満足していた時代は、
今や遠い昔の思い出話。

でも、最近これに似たような光景を秋葉原や銀座で見かけるようになった。
平日の朝10時ごろ「富裕層の中国人」たちが観光バスで店の前に
乗りつけて、どっさり家電やブランド品を買っている光景を目にする。

それを遠目に「異様な光景」として「日本人たち」が、うっすらと眺めている感じ。
「あ~中国は今バブル景気なんだな」と・・・。
Image750.jpg
今から8年ほど前にはじめてイタリアに行った折、
ローマで「アングラ王子自身のお土産」である路線バス(IVECO)のミニカーを
買おうと「おもちゃ屋」を探しまわっていたら、
なかなか見つからず、疲れたのでトイレ休憩ついでに
スペイン広場近くのバール(カフェ)に入ってエスプレッソとケーキを注文。

この店が乃木坂にあるカフェグレコの本店だったとは、
現在地の確認で地図を見るまで、まったく気が付かなかった。
この店の壁には「著名人」たちの色紙がいっぱいあるのだけれど、
「無学」なので、失礼ながらそのほとんどが一体誰のサインだかよくわからない。
が、その中に筆で書かれた「達筆」な直筆の書が目を惹いて、
「誰かいな?」と覗き込んだら、
昔の書体で「裕仁」と書かれていてビックリ!
「あれ昭和天皇の裕仁天皇」のサインじゃないのと。

散々ここで書いたとおりアングラ王子はサヨク嫌いではあるけれども、
とりたてて「ウヨク」でもナイです。
しいて言えば「中道右派」といったところ。
その程度の輩の自分でも、いざ「昭和天皇」の直筆の書を前にすると、
無意識に背筋が伸びる。

これが日本人における「天皇」というブランド意識なのだろうか。
こういうときに自分が日本人であることを再認識したりする。
さて、その昭和天皇の「ひ孫さん」が今話題の「愛子さま」。
現在の皇太子殿下の御子息。
Image754.jpg
どうやら「学校に行きたくナイ」ということのようで。
これを皆で大騒ぎしている。
個人的な考えで言うと「ほっときゃいいじゃんよ!」という意見。
子供にはよくあることなんだし、別に「優秀な侍従」がいっぱいいるんだろうから、
勉強なんぞ「学校」へ行かなくとも大丈夫でしょうに・・・。

でも、そうもいかないのが「オトナの事情」。
会見の内容から察するに、いじめっ子のガキに「愛子さま」が絡まれたと。
それを宮内庁(当時、数名の侍従が監視していただろうに)が、
「お前んトコはガキどもの躾がなっとらん!愛子さまをどなたと心得る!!
直ちに関係者は責任取れ!」ってな調子で学習院にやったもんだから、さぁ大変!

とはいえこの「いじめっ子」と称される子供とて
「名士のご子息」とあらば「お前ウザイから退学!」ってなことも言えないワケで・・・。
こうなるとツライ立場の学習院サイド。
Image761.jpg
そうでなくとも、この5月には「憲法改正国民投票法」が施行される。
ここでのメインテーマでなるであろう「皇室典範の改正」が実際に行われた場合、
当然「女系天皇を認める」ってなコトにでもなれば「愛子さま」は、
後の「天皇陛下」ということに・・・。

「未来の天皇陛下」に向かって何するものぞ!という話となれば、
この「イジメ事件」は末代まで語られる「歴史的な汚点」ということに・・・。
それはマズイとばかりに学習院サイドは早々、
「全部ガキが悪いんです!我々には何等落ち度はありませんので」
という趣旨の「異例の記者会見」を開いて「責任逃れ」をしてしまった。


あまりにくだらな過ぎて聞いて呆れる話だが、当人たちは至って真剣。
だから余計オカシイ(笑)。

学習院サイドの読みどおりマスメディアが「クソカギ」とやらの犯人探しと、
ついでに「親子曝し」でもやってくれれば、彼らの「本望」となろうが、
果たしてそんなにうまく行きますかな?

むしろ「学習院の責任逃れ体質」なんて論調の方が、
大きくなってしまったら、かえって「逆効果」になってしまうのに・・・。

そんな上流階級の世界とは無縁のアングラ王子。
これまた上流階級の皆々様方には「一生涯無縁」の路線バス。

その路線バスのミニカーやらラジコンを、
40にもなって今だにせっせと収集するボク。

残り少なくなってきた当ブログ、ホビーネタとコラムを
ごっちゃにして、まとめて一気に書いちゃいましょう。

今回のホビーネタは「バス編」ということで。
以下 追記にて
↓READ MOREをクリック 




















... 続きを読む
おかげさまをもちまして、最近では当ブログも結構な順位を
いただけるようになりました。
正直な話、自分でも驚いておりますハイ(゜▽゜)
お忙しい中を毎度おいでいただきまして、
誠にありがとうございますm(__)m

ただ、それに反比例するかのように
最近、多忙につきブログを書く時間がなかなかとれなくなってきやしてね・・・。

モノによっては、ご指摘受けないよう注意して一語一句、
時期や名称なども間違えられないものもあり、
資料確認や校正を数回かけなくてはならないケースも多くなり、
タイムオーバーで、泣く泣くボツになるケースも多々出てまいりまして。
先週も2つほど時間ギリギリでボツにしてしまいました。

まぁ納得いくものが出せなくなったら引き時だと常々考えておりました旨、
今月末をもちまして当ブログ最終回とすることにいたしました。

この件に関しましては、また改めてご挨拶させていただくことになりますが、
残り4週メイチ頑張って書き残していく所存でございます。
残り少なくなりましたが、最後までお付き合いのほど宜しくどうぞ(^^ゞ

ということで、前置き長くなりましたが今週もダラダラと。

例の「外国人地方参政権問題」は、
最近メディアでは取り上げないようにして、
こっそりと決めようとしていたら、
ネットや関西地区のメディア中心に、思いのほか「叩き」に遭い、
これまた意外なことに与党で連立を組んでいた「国民新党」が、
反対の意思を「明確に」打ち出したことで、
あら残念!法案提出見送りの運びに。
Image739.jpg
さ~てこれから民主党は、どのツラ下げて
「韓国・中国」のエライさんたちに言い訳するのかが、
今後の見所。
「やっぱり無理でした・・・」と。
それこそ「遅刻」程度のお詫びじゃ済まんでしょうが・・・。

ま、とりあえずこの問題は一安心。
そんなことより、さっさと「子育て支援制度」の議論とかを、
進めなくては?
毎日2億円の税金を投じて開催されている「国会」なんですから。
ちょいとダラダラが過ぎる。

もう3月、梅が咲き、やがて桜の季節。
野球のシーズン到来(Jリーグもね)。


今週は、いよいよオープン戦が始まった日本プロ野球。
その中で活躍する「プロ野球審判員」のネタで。

以下追記にて
↓READ MOREをクリック

... 続きを読む