FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は大遅れになってしまいましたm(_ _)m
ちょっとマジで多忙だったものでして。。。

一応、ひょっとしたら今シーズン最後の野球ネタかも。
ということで今週はマリーンズネタにて失礼いたします。

野球は筋書きのないドラマったって、
こうなって欲しいってなみんなの願いってのは、
あるでしょう?例えば今年の日本シリーズは、
東北魂の楽天と球界の盟主巨人の対決だったら、
盛り上がるんだけどな。。。みたいなね。

でも、そういう展開にするにも、
サイドストーリーってのが面白くないと、
淡々としたつまらん三文芝居になってしまうでしょう?

そこで悪役ってのが必要になってくるワケですよ。

ハイ!言わずもがなそれは千葉ロッテの役回りでしょう。

ビジター用ユニフォームとマリーンズタオル。
これが遠征用の「正装」セットです。
これを準備するということは、
「家を空ける」ということ・・・

さぁクライマックスシリーズ。
今年は残念ながら3位なので地元開催はならずも、
昨年(6位)、一昨年(5位)の順位を考えると上出来。
今年最高の補強は監督(伊東勤)だ!の言葉に偽りナシだった。

さて下克上シリーズが始まりましたよ!!
ところが初戦の12日は次男の運動会のため参戦できず。

また、そういう時に限って、あの西武ライオンズ相手に
11-1と大爆勝!!
嬉しさ半分、行けなかった悔しさ半分の微妙な気分。
しかし家庭持ちの哀しさかな仕方ありませんな。
まぁとりあえずヨシとしましょう。

ということで翌日は家族を捨てて、

所沢の西武ドームへ盟友D先生と参上!
朝5時、子供にバレないようにコッソリと家を出て、
武蔵野線と西武電車を乗り継いで千葉から約2時間。
う~ん毎度のことながら所沢は遠い・・・


第2戦この日は内野(1塁側)からの観戦。
この座席は本来ライオンズ応援席となっているんですが、
周囲を見渡したら我が「同志」、
マリーンズファンも数多く観戦していて、
それほど肩身の狭い思いをせずに済みました。ホッ…


ところが今度は初戦とは、真逆の展開。

15-0にてライオンズ快勝!

15点返しだと?
せっかく苦労してチケットを入手し、
家族を捨てて遠く、所沢くんだりまで、
はるばるやってきたというのに・・・

でも隣の席に座っていたライオンズファンの
おじさんがライオンズに得点が入るたび、
嬉しそうにキャッキャ言いながらビール飲んでいたのが、
とても印象的でした。

これで1勝1敗、
クライマックスシリーズ1stステージは、
この第3戦で決まる熱い展開に・・・



大一番の最終戦は外野ライトスタンドからの観戦。
(ここ西武ライオンズのビジターは1塁側のため)
いやこれ即ち、観戦というより例の熱狂的なアノ応援を、
やることになるというオジサンには少々辛いものの、
我らがマリーンズを応援するが為。
久しぶりに跳ねます、腕を振って大声も出します。
ちょっと、ひと昔前まであれだけ喜んでやっていたというのに・・・

とにかくここはお祭り騒ぎ。
そして得点が入るたびに事あるごとにハイタッチ!
肩を組んで「ち~ば~ロッテ」の大合唱。
久々の外野でも、とことん熱い応援を!

その回もあってか?結局4-1、
接戦の上でマリーンズの劇的勝利!
これにて2ndステージへ進出。
西武ファンの夢を打ち砕く結果も、
これが勝負の世界よの~ってな感じ。

そうそう!ここですココ。
テレビのスポーツニュースを片っ端から見て、
自分らが映っていないかの確認作業もまた、
楽しみのひとつ。
といっても、なんだかよくわかりませんでしたが・・・

とかなんとか言いながらも久しぶりにマリーンズが、
あの西武ライオンズとのガチ相撲で制すとなると、
翌朝のスポーツ紙1面が楽しみ・・・と思いきや、

え~っ!
西武ライオンズのナベQこと
渡辺久信監督辞任が1面だと!?
報知では西武の看板投手である涌井がロッテ!と・・・

あ~そうですかい!
どうしてもロッテが1面トップじゃダメなんだと。
これで改めてよ~く解りましたよ。

今年の日本シリーズの筋書きは、
楽天VS巨人ということにしたいんだなと・・・

なので空気を読まないロッテが快進撃では、
少々都合が悪いと。
なんせ2010年には3位から下克上で日本一に
なってしまったチームですからねっ!

ならば、悪役に徹してもっとクライマックスシリーズを、
盛り上げてご覧にいれてやろうじゃナイの!と。
そうはさせるか~っ!と。
ギリギリまで楽天を苦しめますよ~(^^)V

地上波でのテレビ野球中継が巨人戦のようになくとも、
ラジオの中継もライオオンズナイターでお馴染み、
パ・リーグはおまかせの文化放送だけでも、
いいんです。

アンチ度が高ければ高いほど燃えるのが、
パ・リーグファンの特徴。
そう簡単に巨人に勝てせないためにも、
厳しいクライマックスシリーズで
楽天を揉んで最強のチームにしてやりますよ。
そのためなら、ドンドン憎まれようじゃありませんか。
我々マリーンズファンも。

西武との第3戦終了後、
ライトスタンドとレフトスタンド(西武サイド)で、
「頑張れ、頑張れライオンズ!」
「頑張れ、頑張れマリーンズ!」と最終戦ならではの、
エールの交換にて今シーズンのお互いの健闘を称えるシーン。
テレビじゃ見られなかったと思いますが、
そういう気質なんですよパ・リーグファンの気質って。
基本的にはパ・リーグという枠で考えているんです。
なので、決してヘイトスピーチのような、
馬鹿げた応援はしませんしね。

だから大好きパシフィックリーグ!

さぁ!クライマックスはこれからだ!!

答えは来週の今頃出ているハズ・・・
では、また来週!







PS.所沢ではD先生には大変お世話になりました。
また多大なるご迷惑をおかけしましたこと、
この場をお借りしてお詫びと感謝申し上げます。
ありがとうございましたm(_ _)m
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://prince39334.blog43.fc2.com/tb.php/343-3903e8da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。