上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏、愚息のサッカーは、
土日祝すべて遠征試合。
しかも、この酷暑の中を朝から夕方まで、
というハードな内容。

帯同する我々、親たちも熱中症覚悟の「命懸け」の応援だ。

それでも愚息が活躍でもしてくれれば、
疲れも吹き飛ぶというモノ。

ところがウチのボンクラ坊主と来たら、
まぁ決定的チャンスというチャンスで、
ことごとくシュートを外す外す!

「そんなのフォワードじゃねぇぞぉ!!(怒)」やら、
「もうお前のやるポジションねぇぞ!」等々、
まさしく親の顔が見てみたいというカンジの、
厳しいゲキが飛ぶ・・・。
他のチームメイトたちからも
「いい加減ちゃんと決めろよ!(怒)」とマジ切れされるわで、

もう恥ずかしいやら、
他の子たちに迷惑かけまくりで情けないやら、
ホントに穴があったら入りたいという気分(汗)

ほかの子たちは明らかに通常練習の他に、
「自主練」を行っていることは、
ここ数ヶ月の驚異的なレベルアップからも一目瞭然。

それに引き換えウチのバカタレときたら・・・

「もう辞めちまえ!」「いやだ辞めない!」のやり取りも、
いまでは日常茶飯事。

しかし、さすがに「こりゃいかん!」ということで、
潮風太子モードに切り替え改めて
「観察」と「分析」を始めることに・・・
メモを書きつつ動画を撮ったりしながら、
「何がマズイのか?」「上手い子との違い」は?
を改めて考察。
そこで出た結論は、

とにかくリフティングの基本技術レベルを、
上げること・・・。だった。

もう一度改めて「基本」の徹底から、
見直すことに。

そこで、いろいろなリフティング練習法の中で、
ボールを収納するネット(ボールネット)に入れて、
リフティングの練習をすると上達が早いってんで、
ボールネットを入手しようと、
ネットで調べるとコレが200~300円前後とな。

あら?意外と「お安い」のね。

ということでボールネットを購入に、
スポーツショップへ早速出掛ける。


と、標準的なボールネットのすぐ真下に、
な~んか、いかにも練習用に最適!
そうなボールネットを販売しちゃってるじゃあ~りませんか。

1500円…う~ん。

「ええい買っちまえ!」
と完全に予算オーバー。

早速、帰宅後ボールをセットして、
愚息にやらせようとするも、
いかんせん「怠け者」のバカ愚息。

しばらくの間は熱心に練習するも、
まさしく3日坊主。

とっとと飽きてしまう始末・・・

で、結局いつもの如し。
気がつけば御歳45歳の私メが、
連日リフティングの練習をしている状況(笑)
どうもウチの愚息は、
毎日、小さなコトからコツコツと…
という地道な努力をする「才能」がナイんですな。
困ったもんです。

それより、
この「Jリーグ養成ギブス」効果の程は如何に?
ホントに上手くリフティングが出来るように、
なるんでしょうかね…


おかげで最近、
私メの足先が内出血気味の状況。
アイタタタ…
リフティングって結構しんどいモノだったんだなと。


それと同時にサッカーのルールを
確認していこうと思っていたら、
オフサイドの項目だけでも結構な数が、
あることにビックリ!!
これまた実に奥深いスポーツだったんだと再認識。

はたして、この夏の「特訓」の成果が、
ちゃんと秋には出てくれるのでしょうか?
あれ、俺が特訓してどうすんの?(笑)

ということでまた来週。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://prince39334.blog43.fc2.com/tb.php/402-b9bab888
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。