FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週は穏やかなファミリーネタなんぞ。

シルバーウィークも例によって長男のサッカーで、
全て埋まってしまい。
一体なんだったんだか?と・・・・

またシルバーウィークということもあってか、
試合開始が午後17:00とか練習開始が18:00からなどと、
ナイターで行われる厄介な日もあったりと、
ホント「サッカー中心」に振り回された連休となりました。

しかし、逆に言うと「午前中」は時間が空いていたりと…

ということで愚妻が「神宮外苑」でやっている「自転車教室」で、
次男(6歳)の自転車特訓をやらせたいというので、
朝5:00起きにて東京神宮外苑で開催される、
「自転車乗り方教室」へ向かうコトに・・・

JR信濃町駅で下車し、

絵画館前を右手に見て進み、
神宮第二球場を目指す。(神宮球場のすぐ隣、元国立競技場前)


この「乗り方教室」の看板が目印。
受付が8:30からで9:30から午前の部。
(9:30~12:00頃まで)

この日、当方は7:50頃到着するも、
すでに10家族ほどが順番待ちをしていた状況。

ちなみに定員30名(5歳以上で先着順)で、
30名を超えると午後からの予約エントリーとなるとのこと
(午後は13:00~15:30)
定員になり次第締め切り(注)
日曜・祝日のみ開催で、
ヘルメットをあらかじめ用意し持参した方が◎
ヘルメット着用義務アリ。



8:30からの受付で住所と名前を記入して、
9:30の10分前くらいに再集合。

そして、この自転車乗り方教室なんと
無料というからビックリ!

どうやら日本自転車振興会(競輪)のテラ銭がスポンサーらしい(笑)

神宮外苑の公道を封鎖しての自転車専用レーンにて特訓!
DSC00152.jpg
最初に「先生」のおじさんから安全運転と、
自転車の乗り方の基本のレクチャーを受け、
ペダルの無い自転車で3歩足で漕いで惰性で進む~
1,2,3っダ~!の要領で練習を始める。

これを繰り返し練習。

最初のうちは要領がつかめず、
ずっと歩いて進むカンジで、
結構バテバテになる子供が続出・・・・

その都度、親たちは給水と休憩をアシストしながら、
子供たちを見守る。
このとき、子供にあぁだこうだ!と指示しないコトが、
実は速い上達のポイント!!

しばらくすると自転車をスムーズに、
コントロールできるようになり、
「先生」が常時チェックしていて「先生」に認められると、
いよいよペダル着用と順次なっていくというやり方。

1人また1人とペダルをつけての練習が始まり出すと、

これが子供たちにとっては、いい刺激になるようで、
「よしオレも私も」という負けん気を刺激し、
お互い急激に上達していきます。

ネットでは約5割の子が1日でマスターできるとありますが、
この日は、見たカンジ約2~3割弱の子たちが、
運転をマスターした印象。


ウチの次男も、だいぶ慣れてきたかな・・・と思った頃、
タイムアップとなってしまい、
結局1日では運転をマスターできませんでした。

が、
2日後、愚妻が(当方仕事のため行かれず)再度、
この自転車教室へ次男をつれて訪れ、
「再特訓」をしていただいたところ、
2回目にて完璧に自転車の乗り方をマスター!


いやいや、さすがというか、
聞きしに勝るというか、
さすがはプロの教えです。
これには驚いたと同時に、
「先生方」に感謝でありますm(_ _)m

また、このペダル外しの練習法、
間違いなく上達に一番近道な方法だと、
確信した次第。

これから、自転車の乗り方を子供に教える機会があれば、
是非とも、この方法で行った方がよろしいかと・・・・
ご参考まで。

蛇足ながら、この場所はかつての国立競技場の場所で、
現在、ご存じの通り2020年東京オリンピックに向けて、
再開発のまっ最中であります。

工事現場の防護壁の隙間をチョイと覗いたら、
こんな光景が見られました。

旧国立競技場跡地から見た新宿副都心・・・
記録に残しておこうかとパチリ。


それと、そのスグ隣には、
あのアイドルの聖地とまで謳われた、
「日本青年館」も今や再開発のため、
解体作業の最中で、
まるでチェルノブイリ原発のような光景になってしまいました。

まぁもっとも潮風太子はアイドルとは言い難い、
モダンチョキチョキズのライブで1回行っただけなので、
「日本青年館」を偉そうに語れませんケドね。

ただ昭和は昔になりにけり・・・ということで、
記録がてら一筆、加筆させていただきました。
では、また来週。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。